blog筑後川新聞

blogで筑後川流域の最新情報発信中!
●筑後川新聞(paper版)は隔月、年間6回25,000部発行。流域関係自治体、協力企業、筑後川流域連携倶楽部会員等へお届けしています。
NPO法人筑後川流域連携倶楽部会員を募集中です。
●広告掲載も受け付けています。お申込みは下記までお問合せをお願いします。
●発行元:NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL:0942-33-2121 FAX:0942-33-2125
2018年度“生物多様性アクション大賞”審査委員賞を 「ちくご川子ども学芸員養成講座」が受賞
0

    2018年度

    “生物多様性アクション大賞”審査委員賞を

    「ちくご川子ども学芸員養成講座」が受賞しました!

    2018年127日東京ビッグサイト

     筑後川まるごと博物館運営委員会が行っている「ちくご川子ども学芸員養成講座」の活動が、2018年度の生物多様性アクション大賞(主催:国連生物多様性の10年日本委員会)の審査委員賞を受賞しました。  

     昨年127日に東京ビッグサイトにおいて授賞式が行われ、全国から100件の応募の中から、環境大臣賞、農林水産大臣賞、優秀賞、特別賞、審査委員賞が選定されました。 

     受賞活動については、審査委員から「筑後川そのものを博物館と見立て、筑後川流域の市民団体や専門家たちと連携して、子どもたちが自然や川と水の大切さを学び、地域のリーダーとして育成する活動を行っています。流域全体を活用し、子どもたちが主体的に活動できる人材育成の場となっている点が大変素晴らしい。また、高校生がこれまでの経験をもとに小、中学生の参加者を指導する、世代を超えたコミュニケーションとお互いに切磋琢磨できる環境が8年間続いているという持続力も、高く評価されました。」とのコメントがありました。  

     また、同じ賞を佐賀市の「NPO法人嘉瀬川交流軸」も受賞し、九州河川協力団体から2団体が受賞しました。なお、「子ども学芸員」の活動は平成2930年度「日本自然保護大賞」にも入選しました。関係の皆様のご支援ご協力に感謝いたします。 (鍋田康成)

    関連記事⇒久留米市ホームページに掲載

    2018年「第8期ちくご川子ども学芸員」10人誕生しました!

     2018年12月2日久留米市

     子どもたちの得意分野をグーンと伸ばそうを目標として始めて8年目となる「ちくご川子ども学芸員養成講座」は、くるめウス周辺で7月から毎月行ない、最終回の12月2日に今年の活動を終えました。各回13人から最大22人の参加があり子供たちは多くの体験をしました。

    この活動では、年間6回の連続講座で専門家が子どもたちに密着指導して、5回のフィールドワークで各自の調査研究を行い、最終回に、各自のまとめ作品作りを行って、保護者など約50人の前で元気に発表しました。  

     今年は、特に低学年の元気で物おじしない発表が注目を浴びました。また高学年の子も、自分の得意分野を掘り下げた研究成果を発表して会場の喝采を受けました。3人の高校生は自分の研究をしながら小学生のよき相談相手となっていました。発表を行った小学生10人に「子ども学芸員」認定書を授与しました。これで第1期生から数えて通算73人となります。   子どもたちは1回発表を経験すると、度胸がついて次回も出たくなってくるようです。また経験が重なると、内容もどんどん深くなってきています。彼らの今後がたいへん楽しみです。(鍋田康成)

    子ども学芸員講座2018

    ★「ちくご川子ども学芸員養成講座」とは、どんな活動?

      合言葉は、 [キミの得意をグーンと伸ばそう!]

     2003年に発足した筑後川をまるごと博物館運営委員会は、筑後川の自然や水の大切さなどを学ぶ活動を行っており、流域の市民団体や各分野の専門家たちと連携して流域住民のための様々な体験活動を行っている。

     活動拠点の筑後川防災施設くるめウス周辺は、九州一の大河筑後川と支流高良川の合流部にあり、市街地に隣接しながら自然が豊かな環境である。ここにはトンボやバッタ、チョウ類など多くの昆虫が生息しており、子どもたちが安全に気軽に自然と触れ合える貴重な場所となっている。この活動は7月から12月まで毎月1回、計6回の連続講座に参加する必要がある。専門家が子どもたちに密着指導し5回の野外活動を重ねて各自の調査研究を行う。最終回に自分の調査研究成果のまとめの作品を作り、保護者や一般の人々約50人の前で各自発表まで行うことが一連の流れである。最後の発表までできた人には「ちくご川子ども学芸員」の認定書を授与している。  

     今年高校3年生は、この場所で昆虫300種を見つけデータ化している。また高校2年生は昆虫の飛び方に興味を持ち、飛び方の分類を行って、その中から「ウスバキトンボの飛び方はゼロ戦に似ている」という仮説を立て、その飛翔能力について研究している。また中学3年生は、昆虫好きから発展して化学に興味を持ち、「毒を持つ昆虫とその成分」を研究発表し、子供達に毒虫への注意を促している。彼は化学の道に進みたいという。彼らは専門家の助言を受けながら、彼ら自ら文献や論文を調べて研究発表した。高校生になるとこの講座は卒業し引き続き専門家講師の助手として活動に参加できる。このような子どもたちの相談相手となっている高校生が4人いる。

    子ども学芸員講座

    子ども学芸員養成講座活動の経緯2011-2018

    ★筑後川を調べる時にはここからどうぞ!、
    これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
          ↓

    「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
    ★筑後川を旅する時にはここからどうぞ!、
    筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
          ↓

    「筑後川まるごとリバーパーク・よかばい!ちっご川流域めぐり」

    facebookロゴ148

    ★facebookで最新情報発信中!

     ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館
    twitter
    twitterで最新情報発信中! ここをクリック→kourasan

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

    | news-ccrn | その他のできごと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    平成29年度“日本自然保護大賞”に入選!「ちくご川子ども学芸員養成講座」
    0

      「ちくご川子ども学芸員養成講座」

      (筑後川まるごと博物館運営委員会主催)が

      平成29年度日本自然保護大賞に入選しました!

      日本自然保護大賞バナー

       公益財団法人日本自然保護協会より、「平成29年度日本自然保護大賞」の受賞者が発表されました。IUCN(国際自然保護連合)親善大使を務めるイルカさんをはじめ、日本の自然保護をリードするさまざまな分野の選考委員が、全国から集まった69件の応募から大賞6団体個人(福岡県からは和白干潟を守る会)とそれに次ぐ入選活動団体を選出。日本が誇るべき自然保護と生物多様性保全に貢献する取り組みを決定しました。 入選活動に選ばれた筑後川まるごと博物館運営委員会行う「ちくご川子ども学芸員養成講座」は、過去7年にわたる自然を守る子ども達のリーダーを育てる活動が認められ、選考委員より期待の声があり選定されたとのことです。  

       活動拠点の筑後川防災施設くるめウス周辺は筑後川と高良川の合流部で市街地に近いが自然が豊かです。ここに昆虫・植物を詳しく知りたい子どもたちが毎年15人程集まって活動しています。専門家と一緒に年6回の活動に参加して野外活動で調査研究した成果を、最終回に自分の作品にまとめて発表した人を「子ども学芸員」に認定します。さらに県内や九州の川と水の発表大会でも7年連続発表しています。この7年の間に子ども学芸員に延べ63人が認定されました。

       この講座への連続して4年〜6年になる参加者は合わせて6名います。連続して小学、中学、高校と進むなかで自分の将来を見つけ、また低学年の子どもたちはそんな先輩たちの背中を見ながら興味を深めてきています。継続参加の子どもたちは専門性が年々深まってきます。高校2年生は、この場所で昆虫300種を見つけデータ化しています。また高校1年生は昆虫の飛び方を調べ「ウスバキトンボの飛び方はゼロ戦に似ている」という仮説を立てその飛翔能力を研究しています。また中学2年生は、昆虫好きから発展して化学に興味を持ち、「毒を持つ昆虫とその成分」を研究発表しました。  

       この活動には地域や学校の壁を越えて子どもたちが集まり、小学生から高校生まで年齢の差も関係なく、情報を交換し合い、知っている人が知らない人に教え切磋琢磨でき、良い友達作りの場となっています。学校ではなかなかできにくいこのような場が求められています。2018年は第8期生を募集し、すでに満員締切となっています。(鍋田康成)

       

      子ども学芸員講座4回目

      子ども学芸員講座、日本自然保護大賞入賞

      子ども学芸員講座2018募集

       

      日本自然保護大賞バナー

      ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
      これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
            ↓
      こちらをクリック
      「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
      ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
      筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
            ↓
      こちらをクリック
      「筑後川まるごとリバーパーク・
      よかばい!ちっご川流域めぐり」

      ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                     こちらをクリック
      筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

      facebookロゴ148

      facebookで最新情報発信中!

       ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

      twitterで最新情報発信中。
      twitter
       こちらをクリック→kourasan

      JUGEMテーマ:地域/ローカル

      | news-ccrn | その他のできごと | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      筑後川流域連携倶楽部が河川協会から表彰されました
      0

        筑後川流域連携倶楽部が

        公益社団法人日本河川協会から表彰されました

         2018年530日付けで、筑後川流域連携倶楽部が、筑後川流域や矢部川の河川活動団体を、ゆるやかなネットワークでつなぎ、筑後川フェスティバルの開催や『筑後川新聞』の発行などにより、筑後川流域の河川文化の発展や水循環の健全化などに貢献したとして表彰されました。

        ●流域連携倶楽部が河川協会表彰

        ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
        これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
              ↓
        こちらをクリック
        「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
        ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
        筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
              ↓
        こちらをクリック
        「筑後川まるごとリバーパーク・
        よかばい!ちっご川流域めぐり」

        ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                       こちらをクリック
        筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

        facebookロゴ148

        facebookで最新情報発信中!

         ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

        twitterで最新情報発信中。
        twitter
        こちらをクリック→kourasan

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

        | news-ccrn | その他のできごと | 05:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        5月総会で筑後川流域連携倶楽部へ寄付金の贈呈
        0

          5月総会で 寄付金 贈呈式!!

          永年の筑後川流域連携倶楽部の 実績に対して 

           

          2018年5月26日くるめウス

          19回通常総会において一般社団法人 日本損害保険代理業協会久留米支部より、寄付金の贈呈を受けた。

          また返礼として、駄田井理事長から筑後川新聞復刻版が贈られた。

          vol.116・6-07p寄付金贈呈

          ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
          これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
                ↓
          こちらをクリック
          「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
          ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
          筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
                ↓
          こちらをクリック
          「筑後川まるごとリバーパーク・
          よかばい!ちっご川流域めぐり」

          ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                         こちらをクリック
          筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

          facebookロゴ148

          facebookで最新情報発信中!

           ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

          twitterで最新情報発信中。
          twitter
          こちらをクリック→kourasan

          JUGEMテーマ:地域/ローカル

          | news-ccrn | その他のできごと | 05:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          第1回筑後川ブランド 筑後川ブランドに6商品認定される。
          0

            第1回筑後川ブランド 筑後川ブランドに6商品認定される。

             

            31回筑後川フェスティバルin福岡で表彰、PR、販売

            とき 1014日(土)15日(日) ところ 福岡市役所広場

            福岡天神ロフト1Fで展示・販売

            とき 8月1日(火)〜15日(火)

            今後も継続との期待の声を受けて2 筑後川ブランド大会開催決定!

            1119日(日) 久留米大学御井学舎

             

             筑後川流域の文化を受け継いでその地域ならではの農林水産品やその加工品、工芸品のブランド化を目指す「第1回筑後川ブランド大会」の認定商品が決定しました。320日、久留米市六角堂広場でのノミネート商品の出店と発表を見て、その場での投票と筑後川流域の道の駅等に設置した竹筒への投票、それにインターネット投票の3種類の投票方法を用意し、5月21日までに合わせて1366の投票がありました。  

            飲料調味料、食品、嗜好品菓子、日用品、工芸品インテリアの5部門より6商品が栄冠に輝きました。ブランド商品は、1014日(土)15日(日)、福岡市役所広場で開催される「第31回筑後川フェスティバルin福岡」で表彰され、販売コーナーに無料で出店の特権が与えられます。  

            また、認定商品のほか、何れかの投票方法で3位以上の商品には、天神ロフトにて8月1日〜15日までの期間中の展示販売の特典も与えられることになり、このイベントの趣旨やコンセプトが大会を通じ、マスコミ等にもとり上げられたことが、広域的な情報発信となり、販売店から注目され、販売の糸口に結びついたものと思われます。  

            投票期間中も『もっと多くの商品発掘』や、『是非継続してほしい』との声も多く、「第2回筑後川ブランド大会総選挙」を1119日(日)、久留米大学御井学舎内にて開催することになりました。次回に向けて我はと思う商品や「自薦他薦問わず流域の皆様の応募をお待ち申し上げます。最後となりましたが、第1回大会への皆様のご協力に感謝申し上げます。

            (久留米大学経済社会研究所・筑後川ブランド委員会 事務局 藤谷 岳)

            筑後川ブランド認定108_2.3

            筑後川ブランド認定108_2.3

            筑後川ブランド認定された6商品

            飲用酢

            ハーブウォーター

            黒米甘酒ジャム「くろあま」つぶつぶ

            松きのこ

            木製小物雑貨シリーズTsumugi(つむぎ)

            芳醇フロマージュ

             

            ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
            これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
                  ↓
            こちらをクリック
            「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
            ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
            筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
                  ↓
            こちらをクリック
            「筑後川まるごとリバーパーク・
            よかばい!ちっご川流域めぐり」

            ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                           こちらをクリック
            筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

            facebookロゴ148

            facebookで最新情報発信中!

             ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

            twitterで最新情報発信中。
            twitter
            こちらをクリック→kourasan

            JUGEMテーマ:地域/ローカル

             

            | news-ccrn | その他のできごと | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            第2回 2017 筑後川ブランド大会
            0

              第2回 2017 筑後川ブランド大会

               筑後川を象徴的イメージとして、筑後川流域の地域ブランドを形成・認定することで、地域での質の高い創造的な生活を実現させるとともに、自立性・持続可能性の高い地域を形成していくことを目的としています。 より具体的には、筑後川流域で育まれた農林水産物やその加工品、日用品、工芸品等を発掘し、市民投票を呼びかけ、その知名度を向上させることを通して、地域経済の発展を目指します。さらに、第2回大会は、20177月の豪雨災害により甚大な被害を受けた流域各地の復興支援を意識した取り組みをします。

               認定条件

              下記の投票のそれぞれにおいて部門毎に上位3位に入ると1ポイント取得となり、3ポイント取得(=3つの投票方法で部門上位3位以内に入ること)で「筑後川ブランド認定」とします。

              インターネット投票…101日〜1118

              道の駅等での投票…101日〜1118

              「筑後川フェスティバル@福岡市役所」での投票…1014日・15

              「第2回筑後川ブランド大会 総選挙」での投票…1126

              企画参加・ブランド認定のメリット

              新聞等のメディア、ソーシャルネットワーキングサービス等を活用し、ブランドおよび商品の認知度を高めるとともに、商品販売、PRの機会を数多く設けます。また、参加商品の事業者間での新たな連携・商品開発を促進します。

               

               第1回 総選挙では

              今年3月20日に久留米市六角堂広場で「筑後川ブランド大会」が開催されました。雨天のなかにもかかわらず、数千人の来場者がありました。筑後川流域より、飲料調味料 食品 嗜好品菓子 日用品 工芸品インテリアの5部門・51商品のエントリーがあり、自慢の品々が会場に陳列され販売されました。午後1時よりエントリー商品のPRタイムに入り、来場者による熱心な選定による投票も行われ、「竹筏プロジェクト」が製作した竹筒340通の投函がありました。

              筑後川ブランド大会vol.109_01-08p

              筑後川ブランド大会チラシvol.109_01-08p

              ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
              これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
                    ↓
              こちらをクリック
              「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
              ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
              筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
                    ↓
              こちらをクリック
              「筑後川まるごとリバーパーク・
              よかばい!ちっご川流域めぐり」

              ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                             こちらをクリック
              筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

              facebookロゴ148

              facebookで最新情報発信中!

               ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

              twitterで最新情報発信中。
              twitter
              こちらをクリック→kourasan

              JUGEMテーマ:地域/ローカル

              | news-ccrn | その他のできごと | 03:06 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
              「川の駅」モニュメント第1号 “くるめウス”に設置
              0

                「川の駅」モニュメント第1号 “くるめウス”に設置

                   筑後川流域の豊かな資源を活かした地域活性化に寄与するため、「筑後川リバーパーク推進協議会」で取り組んでいる「川の駅」モニュメント設置の第1号が、くるめウス入り口に完成しました。  このモニュメントは、「川の駅」の存在を表示する表札代わりを兼ね、併せて設置した周辺案内板と共に、「川の駅」の活用の推進と、その存在を筑後川に来られた多くの方にアピールできることを期待しています。   今後も引き続き毎年1〜2基程度のモニュメントの設置を図ることで、筑後川に来られた方の利便性に寄与したいと考えています。

                川の駅モニュメントくるめウスにvol.109_06-07p

                ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
                これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
                      ↓
                こちらをクリック
                「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
                ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
                筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
                      ↓
                こちらをクリック
                「筑後川まるごとリバーパーク・
                よかばい!ちっご川流域めぐり」

                ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                               こちらをクリック
                筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

                facebookロゴ148

                facebookで最新情報発信中!

                 ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

                twitterで最新情報発信中。
                twitter
                こちらをクリック→kourasan

                JUGEMテーマ:地域/ローカル

                | news-ccrn | その他のできごと | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                金島小学校、日本水大賞グランプリに輝く!
                0

                  金島小学校、日本水大賞グランプリに輝く!

                  20年来受け継がれる床島堰の学習と創作劇発表に最高の評価

                  2017年7月11日日本科学未来館(東京)

                   

                    第19回日本水大賞の大賞(グランプリ)に久留米市立金島小学校の『創作劇「とこしま堰物語」の公演活動〜地域の資源(筑後川)を活かした教育活動〜』が全国136件の応募の中から選ばれました。グランプリ受賞は、昨年のNPO法人筑後川流域連携倶楽部に続き、久留米市・筑後川から2年連続の受賞になりました。金島小学校は20年以上も前から学年を通じて地域を流れる筑後川と床島堰について学んでおり、児童達は教材として体得しながら地域のアイデンティティと誇り、そして郷土愛を育み、最終学年6年生で創作劇にまとめとして発表しています。

                   授賞式は7月11日に秋篠宮殿下夫妻ご臨席のもと日本科学未来館(東京)にて開催され、殿下よりお言葉をいただきました。また、受賞報告会が、7月15日に筑後川防災施設くるめウスで行われ、金島小5年生が筑後川・床島堰について学んだことを久留米市長、九州地方整備局長など来賓の方々を迎えてに発表がありました。

                   水大賞は、健全な水循環活動を育んでいる個人、団体を讃えて贈られますが、同校は、これからも水に係わる地域教育活動の模範となってくれることでしょう。

                   今年の金島小学校の発表会は、1118日に金島校区コミュニティセンターであります。是非見に行ってみてください。 (国土交通省 筑後川河川事務所 工藤 祐子)

                  金島小グランプリ108_2.3

                  | news-ccrn | その他のできごと | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  相次ぐ寄付金 贈呈式!永年の筑後川流域連携倶楽部の実績に対して
                  0

                    相次ぐ寄付金 贈呈式!

                    永年の筑後川流域連携倶楽部の実績に対して

                    2017年527日久留米市

                    18回通常総会において一般社団法人 日本損害保険代理業協会より、寄付金の贈呈を受けた。また返礼として、駄田井理事長に筑後川新聞復刻版が贈られた。

                    また、これとは別に久光製薬株式会社ほっとハート倶楽部より、寄付金の贈呈を受ける。

                    相次ぐ寄付金vol.107_06-07p

                    ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
                    これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
                          ↓
                    こちらをクリック
                    「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
                    ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
                    筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
                          ↓
                    こちらをクリック
                    「筑後川まるごとリバーパーク・
                    よかばい!ちっご川流域めぐり」

                    ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                                   こちらをクリック
                    筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

                    facebookロゴ148

                    facebookで最新情報発信中!

                     ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

                    twitterで最新情報発信中。
                    twitter
                    こちらをクリック→kourasan

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                     

                    | news-ccrn | その他のできごと | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    40周年式典で筑後川新聞が活用される
                    0

                      ライオンズクラブ40周年式典で筑後川新聞が活用される

                      2017年5月13日久留米市

                      40周年で筑後川新聞108_4.5

                      ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
                      これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
                            ↓
                      こちらをクリック
                      「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
                      ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
                      筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
                            ↓
                      こちらをクリック
                      「筑後川まるごとリバーパーク・
                      よかばい!ちっご川流域めぐり」

                      ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                                     こちらをクリック
                      筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

                      facebookロゴ148

                      facebookで最新情報発信中!

                       ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

                      twitterで最新情報発信中。
                      twitter
                      こちらをクリック→kourasan

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                       

                      | news-ccrn | その他のできごと | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      • 親子で実験、不思議な石けんの力を探る(ちくご川キッズ探検隊)
                        下津浦潔子 (12/26)
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + 筑後川はどこにある?
                      + でんき予報
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE