blog筑後川新聞

blogで筑後川流域の最新情報発信中!
●筑後川新聞(paper版)は隔月、年間6回25,000部発行。流域関係自治体、協力企業、筑後川流域連携倶楽部会員等へお届けしています。
NPO法人筑後川流域連携倶楽部会員を募集中です。
●広告掲載も受け付けています。お申込みは下記までお問合せをお願いします。
●発行元:NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL:0942-33-2121 FAX:0942-33-2125
<< 筑後川流域に集中豪雨、増水で河川敷も沈む | main | エツっ祭開催 >>
吉野川の藍(あい)の植え替えを実施
0
    2009年7月4日(土)久留米市筑後川発見館くるめウス
    筑紫次郎・筑後川と四国三郎・吉野川では、2005年より兄弟川の縁結びをめざして相互交流を重ねています。
    この日は久留米かすりにはなくてはならない吉野川の藍(あい)を筑後川で育てようと、筑後川発見館くるめウスの玄関前花壇に植えている藍草の植え替えを筑後川まるごと博物館のメンバーが行いました。今年こそこの藍で藍染めを体験する予定です。
    筑後川流域でもかつては自然の藍がつくられていたそうですが、今では全国でも唯一四国吉野川の徳島県でしかつくられていないとのことです。全国に有名なわが筑後の伝統工芸、久留米絣は国指定重要無形文化財ですが、その条件の一つに、
     「純正の天然藍で染めること」とあり、徳島の藍はなくてはならないものです。
    (記事・写真:nbt)
    藍を育てる
    ●人気blogランキング(九州)に登録中。あなたの1日1クリックでランクがあがるかも?
    ここをクリック!→→
    人気

    | news-ccrn | その他のできごと | 14:43 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2018/06/19 10:24 AM |









    http://news.ccrn.jp/trackback/1002289
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 親子で実験、不思議な石けんの力を探る(ちくご川キッズ探検隊)
      下津浦潔子 (12/26)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 筑後川はどこにある?
    + でんき予報
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE