blog筑後川新聞

blogで筑後川流域の最新情報発信中!
●筑後川新聞(paper版)は隔月、年間6回25,000部発行。流域関係自治体、協力企業、筑後川流域連携倶楽部会員等へお届けしています。
NPO法人筑後川流域連携倶楽部会員を募集中です。
●広告掲載も受け付けています。お申込みは下記までお問合せをお願いします。
●発行元:NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL:0942-33-2121 FAX:0942-33-2125
<< 創立40周年を記念して〜 トヨタL&F 福岡(株)が寄付 | main | 大川街角ほっとコンサート >>
植林プロジェクト・NPO法人21世紀の森づくり
0
    シリーズ「流域に生きる」(流域で活躍される人々を紹介しています。)
    NPO法人21世紀の森づくり代表 江頭 修作さん

    “NPO法人21世紀の森づくり”は、九州福岡を拠点に、全国に家庭を主な単位として、1800名の会員を有し、南は沖縄にてマングローブ・本拠地九州の広葉樹・北は北海道にて混合林等の植林を手掛けております。
     海外、内モンゴルの砂漠緑化にも参加、協力いたしております。家庭から地球環境の悪化や温暖化等の問題を考え、親から子供、子供から孫へと伝える教育的役割を自覚しつつ、楽しく参加できる活動を続けております。
    代表を務める私の生れ育った、家具の町大川市ほど、木材を使用し、木材に助けられて発展した町は無いと言っても過言ではありません。その大川市に事務局を置き、全国に広がる会員様からお預かりした会費を最大限生かせる活動を目指して、毎年定期的に企画実行致しております。また、直接植林に参加出来ないお祖父ちゃん・お祖母ちゃんでも、お孫さんに植林の必要性や大切さを家庭の中でお話しして下さり、直接植林に勝るとも劣らぬ参加を沢山頂戴しています。
     このことは、仮に寝たきりの方でも、行動の不自由な方でも社会参加貢献できる事の証でもあります。その様な会員様からも価値ある会費を頂戴いたしておりますのでこれからも更に努力を重ね、活動を継続してまいります。
     まだご存じでなかった皆様、是非、“NPO法人21世紀の森づくり”を覗いて見て下さい。そして、是非、ご参加下さい!!
    ホームページ http://21mori.web.fc2.com/
    事務局】 〒831-0041 福岡県大川市大字小保356-2 
    (株)ウッドサークル内
    TEL 0944-88-1557 FAX 0944-88-1702 代表 江頭修作
    植林プロジェクト
    植林プロジェクト活動
    ●人気blogランキング(九州)に登録中。あなたの1クリックでランクがあがるかも?
    ここをクリック!→→
    人気

    ★筑後川を調べる時にはここからどうぞ!、
    これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
          ↓
    「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」

    ★筑後川を旅する時にはここからどうぞ!、
    筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
          ↓
    「筑後川まるごとリバーパーク・
    よかばい!ちっご川流域めぐり」

    twitter
    kourasan ●twitterで最新情報発信中。

    | news-ccrn | 「流域に生きる」人々 | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://news.ccrn.jp/trackback/1099550
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 親子で実験、不思議な石けんの力を探る(ちくご川キッズ探検隊)
      下津浦潔子 (12/26)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 筑後川はどこにある?
    + でんき予報
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE