blog筑後川新聞

blogで筑後川流域の最新情報発信中!
●筑後川新聞(paper版)は隔月、年間6回25,000部発行。流域関係自治体、協力企業、筑後川流域連携倶楽部会員等へお届けしています。
NPO法人筑後川流域連携倶楽部会員を募集中です。
●広告掲載も受け付けています。お申込みは下記までお問合せをお願いします。
●発行元:NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL:0942-33-2121 FAX:0942-33-2125
<< 29.7 九州北部豪雨 夜明ダムにも被害 | main | 「九州北部豪雨水害を追及する」シンポジウムがくるめうすで開催 >>
日本三大河川シンポジウム2017・自然〈吉野川〉との共生
0

    日本三大河川シンポジウム2017

    自然〈吉野川〉との共生

    8月19日 徳島県美馬市にて

     

     日本三大暴れ川の利根川・筑後川・吉野川は、相互交流と水環境の研鑽を深めるため、シンポジウムを開催しています。  今回は、吉野川流域の美馬市の千葉山安楽寺本堂で開かれました。利根川からは、次世代へ繋ぐ利根川水域交流連携というテーマでの報告、筑後川からは九州豪雨被害の状況報告を、吉野川からは、美馬体験交流の会の取り組みと徳島剣山世界農業遺産推進協議会の傾斜地農耕の報告をされました。また、「洪水との共生」ということで吉野川・舞中島の藍作と竹林景観について徳島大学の平井松平教授からの基調講演がありました。各報告、講演から多くのことを学ぶことができました。交流会でも翌日の体験ツアーでも楽しく交流ができました。お世話していただいた美馬市のみなさんに感謝。  また、九州豪雨被害に対して、利根川流域交流会および有志、吉野川交流推進会議および吉野川渡し研究会、小貝川プロジェクト21から支援金を戴きました。誠にありがとうございます。災害復興支援イベントに活用させていただきます。 (記事/平田昌之)

    三大河川シンポジュウム吉野川vol.109_06-07p

     

    ★筑後川を調べる時」にはここからどうぞ!、
    これは便利!動画も、ライブ画像も見れます!
          ↓
    こちらをクリック
    「筑後川・矢部川まるごとインターネット博物館」
    ★筑後川を旅する時」にはここからどうぞ!、
    筑後川流域の旅の総合情報サイトば、始めました!
          ↓
    こちらをクリック
    「筑後川まるごとリバーパーク・
    よかばい!ちっご川流域めぐり」

    ★筑後川流域の川の情報、イベント情報」はコチラ

                   こちらをクリック
    筑後川流域・川の駅・川の情報ネット

    facebookロゴ148

    facebookで最新情報発信中!

     ここをクリック→facebook筑後川まるごと博物館

    twitterで最新情報発信中。
    twitter
    こちらをクリック→kourasan

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    | news-ccrn | シンポジウム、講演会 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://news.ccrn.jp/trackback/1105898
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 親子で実験、不思議な石けんの力を探る(ちくご川キッズ探検隊)
      下津浦潔子 (12/26)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 筑後川はどこにある?
    + でんき予報
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE