blog筑後川新聞

blogで筑後川流域の最新情報発信中!
●筑後川新聞(paper版)は隔月、年間6回25,000部発行。流域関係自治体、協力企業、筑後川流域連携倶楽部会員等へお届けしています。
NPO法人筑後川流域連携倶楽部会員を募集中です。
●広告掲載も受け付けています。お申込みは下記までお問合せをお願いします。
●発行元:NPO法人 筑後川流域連携倶楽部
TEL:0942-33-2121 FAX:0942-33-2125
<< 「環境問題と国際協力とまちづくりの架け"箸"シンポジウムの予告 | main | 第3回ふくおか水もり自慢 in 柳川が開催されました。 >>
梅林寺外苑の梅、満開。
0
    2007年2月19日久留米市梅林寺外苑
    禅道場で有名な、梅林寺外苑の梅が満開です。今年は地球温暖化のためか、開花が早いようです。すでに紅梅は盛りを過ぎており、白梅が満開です。外苑の下には筑後川がゆったりと流れ、夕日が落ちようとしていました。暖かい日差しの中、うぐいすが、白梅の枝を行き来していました。
    (記事、写真:nbt)
    梅の向こうに梅林寺本堂
    梅林寺
    梅林寺外苑の満開の梅
    梅林寺外苑の梅
    紅梅の向こうに夕日が落ちようとする筑後川
    紅梅と筑後川
    白梅の枝をわたるウグイス
    梅とウグイス

    | news-ccrn | 季節の花、植物 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - |









    http://news.ccrn.jp/trackback/363479
    問題提起
     地球温暖化が、世界中で多くの不幸をもたらしています。異常気象により被災者になってしまう人や沈み行く島に住む人々。絶滅してしまう動植物も・・・。  この不幸を回避するために、私たちは何が出来るのでしょ
    | 地球冷却運動 (Earth Cool Movement) [地球温暖化防止対策] | 2007/02/21 6:51 PM |
    梅林寺@久留米市
    昨日、「宮の陣神社の将軍梅」に失望したあと、JR久留米近くの「梅林寺」へ行った。ここはその名のとおり「梅」の名所である。しかし、残念ながらすでに満開の時期を過ぎており、かなりの花が咲き終えていた。
    | 読書三昧 | 2007/02/28 12:34 PM |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • 親子で実験、不思議な石けんの力を探る(ちくご川キッズ探検隊)
      下津浦潔子 (12/26)
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 筑後川はどこにある?
    + でんき予報
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE